トピックス

現在位置
ホーム / トピックス / ビーウィズ和歌山センター、第21回日経ニューオフィス賞 受賞(2008年08月18日)

ビーウィズ和歌山センター、第21回日経ニューオフィス賞 受賞(2008年08月18日)

ビーウィズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:遠藤 克彦) 和歌山センターはこの度、日本経済新聞社と社団法人ニューオフィス推進協議会が主催する第21回日経ニューオフィス賞において、「近畿ニューオフィス特別賞」及び「地域貢献賞」を受賞いたしました。

受賞した和歌山センターは、JR和歌山駅徒歩2分の東不動産ビルにて、2008年4月に座席数約200席で開設致しました。同ビルは和歌山アーバンホテルが入居されており、ホテルグレードの設備を備えたビルとなっております。当社和歌山センターでは、従業員間のコミュニケーションが円滑に進み、また快適に働けるよう、1人当たりに十分な就業スペースを確保し、最新鋭の什器を設置したオフィス環境を目指しました。また、通常のオフィス環境の他、従業員が自由に利用できる大型のリフレッシュルーム・アメニティスペース等の設備面・福利厚生等の待遇面などにおいても、総合的に充実した就業環境を用意しております。

上述いたしましたオフィスの就労環境を整備すると共に、和歌山県民・市民の皆様からの信頼を得られた事による雇用の創出、並びに和歌山市中心部における地域の活性化への貢献が評価され、今回の「地域貢献賞」受賞に至ったものと考えております。

今後につきましても、和歌山県・市の地域活性化に貢献し、また当社も地域と共に発展をしていけるよう、和歌山センターの運営を行ってまいります。

和歌山センター外観

和歌山センター

リフレッシュルーム

和歌山センターの概要

所在地
〒640-8341 和歌山県和歌山市黒田80番1 東不動産ビル4階・5階
規模
200席(当初)
業務内容
通信・金融・官公庁・製造・流通・サービス業・IT等のコールセンターを主としたアウトソーシングサービス

和歌山センター オフィスコンセプト

ゆとり・快適性
ハイグレードの設備による、快適で精神的なゆとりを感じられるオフィス。
癒し・コミュニケーション
コミュニケーションの活性化を目指し、カフェのように癒される空間をデザイン。
社会・地域・自然
バリアフリー設計・グリーン購入の活用など、社会・地域・自然に優しい取り組み。

日経ニューオフィス賞について

日本経済新聞社と社団法人ニューオフィス推進協議会(NOPA)の共催で、 「ニューオフィス」作りの普及・促進を目的に、創意と工夫をこらしたオフィスを表彰するもので、今年で21回目を迎えます。
詳しくは「日経ニューオフィス賞Webサイト」をご参照下さい。

お問い合わせ先

報道関係者お問い合わせ先
担当:経営企画部長 武田
Tel:03-5908-3121
コールセンター検討企業のお問い合わせ先
担当:営業本部
Tel:03-5908-2929
採用・応募に関するお問い合わせ先
担当: ヒューマン・アセット・デザインユニット
Tel:0120-835-314

ページトップへ