トピックス

現在位置
ホーム / トピックス / ビーウィズ、コールセンターを利用した中国語通訳サービスの提供開始(2015年10月28日)

ビーウィズ、コールセンターを利用した中国語通訳サービスの提供開始(2015年10月28日)

ビーウィズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役社長:遠藤克彦、以下ビーウィズ)は、コールセンターを利用した中国語通訳サービスの提供を開始いたしました。2015年10月から順次対応範囲を拡大し、サービス提供を行ってまいります。

2020年の東京オリンピック・パラリンピック開催を受け、増加する訪日外国人旅行者に対する多言語対応サービスが求められていく中、コールセンターを利用した中国語通訳サービスの提供によって、小売店舗等での外国語対応をサポートいたします。

中国語通訳を音声で提供するパターン

サービスイメージ

中国語通訳を音声と映像を用いて提供するパターン

また本サービスでは、オプションとしてタブレット端末、スマートフォン等に専用アプリをインストールすることで、音声と映像を組み合わせた通訳機能を提供します。下図のような三者間通話を実現することで、訪日外国人旅行者の利便性を高め、小売店舗等における外国語対応可能な人材の不足による売上機会損失を防ぎ、来店者の満足度向上および売上拡大に繋げることが可能となります。

サービスイメージ

ビーウィズ株式会社について

会社名 ビーウィズ株式会社
英文表記 Bewith, Inc.
所在地 東京都新宿区西新宿3-7-1 新宿パークタワー32F
設立 2000年5月
代表者 代表取締役社長 遠藤 克彦
資本金 3億円
事業内容 コンタクトセンターアウトソーシング及びビジネスプロセスアウトソーシング

お問い合わせ先

サービス検討企業のお問い合わせ先
担当:営業本部
Tel:03-5908-2929
報道関係者お問い合わせ先
担当:経営企画部
Tel:03-5908-3121

ページトップへ