トピックス

現在位置
ホーム / トピックス / 札幌第二センターの開設について(2015年2月9日)

札幌第二センターの開設について(2015年2月9日)

ビーウィズ株式会社(本社:東京都新宿区、代表取締役:遠藤克彦)は、北海道札幌市中央区において、当社として11番目の事業所となる『札幌第二センター』を2015年3月に新設する運びとなりましたので、お知らせ致します。

今回開設する『札幌第二センター』は、約200席の規模で、新たに300名の雇用の創出を見込んでおります。同センターの開設により、既設拠点(札幌第一センターに改称予定)と合わせ、札幌市内において合計900名の雇用が期待でき、地域の活性化においても貢献できると考えております。

同センターは、既設拠点と同様、札幌市営地下鉄の3路線全ての乗り入れが可能な大通駅から徒歩6分と交通の利便性も高く、北海道と札幌市の行政や商業の機能が集中するエリアに立地しております。導入するシステムは、最新のテレフォニー設備であり、コンタクトセンターに必要となる各種機能を1つのプラットフォームで実現する「Customer Interaction Center」を導入することで、これまで以上にお客様のニーズにお答えできるコールセンター・BPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス提供を行ってまいります。

同市内を選定した理由として、人口約200万人を擁する政令指定都市であり労働人口も多く、多様な年齢層、業種・業態に特化した優秀な人材確保が見込める点や、当社が2005年より札幌での事業を継続していることから、札幌エリアでの人材の採用・育成における経験値が充分である点、既設拠点との連携により有機的な人材マネジメントを行うことが可能な点などが挙げられます。

当社は、札幌第二センターおよび全国の既設拠点も含め、今後もお客様に満足頂ける高品質で付加価値の高いサービス提供を目指してまいります。

札幌第二センター外観

札幌第二センターの概要

所在地
北海道札幌市中央区大通西8-2 住友商事・フカミヤ大通ビル7F
業務内容
通信・金融・官公庁・製造・流通・サービス業・IT等、コールセンターやバックオフィス・事務処理業務を主としたBPO(ビジネス・プロセス・アウトソーシング)サービス

札幌エリアにおける当社事業展開概要

事業所名称 席数規模 雇用者数
札幌第一センター 約400席 約600人
札幌第二センター 約200席 約300人
合計 約600席 約900人
主たる業務
大手通信事業者のサービスの加入促進
食品宅配のカスタマーサポート
アパレルメーカーの通販受注
報道関係者お問い合わせ先
ビーウィズ株式会社
担当:経営企画部
TEL:03-5908-3121
コールセンター検討企業のお問い合わせ先
ビーウィズ株式会社
担当:営業本部
Tel:03-5908-2929
採用・応募に関するお問い合わせ先
ビーウィズ株式会社
担当:オペレーション統括部HRユニット
Tel:03-5908-3542

ページトップへ