導入事例

現在位置
ホーム / 導入事例 / 支店事務処理機能の集約化

導入事例 支店事務処理機能の集約化

クライアント業種:
旅行業

背景・課題

各支店(東京・名古屋・大阪・福岡)にて対応していた旅行に関するお問い合わせ及び各種フルフィルメント業務において、各支店毎のローカルルールが多数存在。また、支店毎に繁忙の時期が異なる状況でも、ロケーションの問題から人材リソースを有効活用できず、分割ロスが多く発生していた。

ソリューション

ビーウィズでは、統合システムにて顧客を一括管理すると共に、各支店のローカルルールの排除及び属人的となっていた業務ルールを可視化・標準化する事で業務の効率化を実現しています。
また、各支店での繁忙の時期が異なっても、同一スキルを有する人材を有効活用する事でコスト圧縮にも貢献。

サービスイメージ

支店ごとに分散していた事務処理工数を集約、大幅な効率化とコスト削減

導入効果

  • 業務の統一ルールの策定により、支店毎の属人的な対応を排除。
  • 繁忙時期の人材の有効活用によるコスト圧縮。
  • システム及び業務フローの標準化による効率化を実現。

導入サービス

バックオフィス(事務処理)

属人的/複雑化しているバックオフィス・事務処理業務の分析を行い、業務プロセスの標準化から処理効率の向上、コスト削減に繋げます。

サービスやお見積りに関するご相談はこちらまで。お気軽にお問い合わせください。 電話番号 0120-936-080 受付時間 9:30~18:30(平日)

Webでのお問い合わせはこちら

関連情報

ページトップへ